東京都江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装・ベランダ防水

かんたん見積もり
シミュレーション

MENU

WORKS

東京都江戸川区にて外壁塗装・屋根塗装・ベランダ防水

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

東京都江戸川区で、外壁と屋根塗装、ベランダ防水工事など各所メンテナンスのご依頼です。
築25年であり、2階のベランダから雨漏りが発生していたことがきっかけでご連絡をいただきました。
現地調査したところ、ベランダの防水層が劣化。
雨水が伝わり、室内に侵入している状態なのが判明しました。
今回が初めてのメンテナンスということで、外壁や屋根も調査させていただいています。
外壁は、シーリングの劣化やサイディングの反り上がりがみられ、屋根は褪色が見受けられました。
今回は最初で最後のメンテナンスというご希望により、フルメンテナンスをご提案しています。
ベランダの手摺や階段の立ち上げなど腐食箇所の大工工事も含めた工事内容でした。

施工前

江戸川区にて外壁塗装、屋根塗装、ベランダ防水工事を行いました。

築25年が経過しています。
全体的に外壁や屋根も劣化が生じている状態で、防水性の低下も見受けられました。
そこで屋根と外壁などまとめてメンテナンスすることで、1回の足場の設置で済むことから、効率よく工事ができるととも、工賃を抑えられます。

施工中の様子

高圧洗浄

外壁や屋根塗装の前段階として、高圧洗浄機で長年蓄積された汚れ、旧塗膜、油膜なども洗い流します。
汚れが残ったうえで塗装すると、塗膜の間に異物がある状態です。
これでは密着力が低下するため、塗料本来の性能を生かせません。
そのため、高圧洗浄の工程は、塗装前に必須です。

シーリング工事

シーリングが劣化していたため打ち替えます。
シーリングは、基本として外壁材同士の隙間や窓枠周りなど、部材同士のつなぎ部分を埋めています。
シーリングが劣化したままにすると、外壁や窓枠周りから雨水の侵入を許すため、定期的な打ち替えも視野に入れなければいけません。
特に外壁塗装よりもライフサイクルが短いことを念頭に入れておくといいでしょう。

外壁塗装

高圧洗浄、シーリング、非塗装面の養生など準備が終わると、次は外壁の塗装の番です。
上塗り塗料に、日本ペイントの「ファインフッソ」を選択しました。
この塗料は、対候性が非常に高いフッ素塗料です。
耐用年数は約15年と、一般的なシリコン塗料の耐用年数の約8年~10年を大きく上回ります。
耐用年数が長くなれば、ライフサイクルが長くなり、メンテナンスサイクルを伸ばせるのがポイントです。
今回のお客様は、これを最後のメンテナンスにしたいとご希望でした。
シリコン塗料よりは値段が張りますが、長期的に見れば費用対効果に優れています。

屋根塗装

既存の屋根は、「アーバニー」という材料でした。
材料を知ることはとても大切で、この「アーバニー」は塗装の難易度が高い屋根材です。
簡単に割れてしまうもろさを持っており、専門の知識も必要になります。
屋根に選択した塗料は、外壁と同じくフッ素塗料の中でも遮熱性が高い「サーモアイ4F」です。
遮熱性を高めると、夏場の日差しによって熱されにくくなるため、室内の冷房効率が上がります。

ベランダ防水工事

ベランダでは、雨漏りが発生していましたた。
そこで防水を取り直すために、ウレタン防水(通気緩衝工法)施工しています。

既存のベランダは密着工法でしたが、通気緩衝工法は下地との間に1枚通気緩衝シートを入れる工法です。
密着工法との違いは、水蒸気による防水層の膨らみを抑えられところにあります。

通期緩衝工法の施工は、塗装職人の技術が大きく影響するため、事前に確認することが大切です。

付帯部塗装

付帯部などは鉄製のものが多く、さびが浮き上がっているケースがよくあります。
このさびを落とす工程がケレンです。
サンドペーパーなどを使い、さびを取り除くだけでなく、細かな傷をつけて目あらしすることで、付着強度を高めます。

軒天・破風・雨樋も上塗りしていきます。

雨戸・換気フード・水切りなどの付帯部の上塗りも細かに行っています。

完工

フルリフォームということで、建物全体の防水性や耐久性の向上を目指しています。
外壁の汚れなどもきれいになり、外観の見栄えが大きく変わりました。
意匠性も高くなり、耐水性や耐久性も向上し、これまでと格段に違う状態です。

担当者からのコメント

この度は、株式会社SHPにご依頼をいただき、誠にありがとうございます。

ご発注いただいたきっかけのベランダの雨漏りは、防水工事により完全に止まりました。

外壁や屋根の塗装は、建物の保護が一番の目的です。
定期的なメンテナンスが大切で、雨漏りなどの問題を予防できます。
今回は初めてのメンテナンスということでしたが、各所見直すことで、性能を大きく取り戻せた工事でした。

江戸川区にて外壁塗装や屋根塗装、雨漏り修理のご依頼は、株式会社SHPにお任せください!

現場住所 東京都江戸川区
施工内容 外壁塗装、屋根塗装、ベランダ防水、付帯部塗装
施工箇所詳細 外壁、屋根、ベランダ、雨樋、雨戸、破風、軒天
施工期間 2週間(職人3名)
外壁使用塗料・塗料色(下塗り) パーフェクトサーフ〈日本ペイント〉
外壁使用塗料・塗料色(上塗り) ファインフッソ〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(下塗り) サーモアイシーラー〈日本ペイント〉
屋根使用塗料・塗料色(上塗り) サーモアイ4F〈日本ペイント〉
工事金額 300万円(税込み)
その他使用建材 ベランダ使用塗料(下塗り):サラセーヌP〈AGCポリマー建材〉
ベランダ使用塗料(上塗り):サラセーヌTサーモ〈AGCポリマー建材〉
Profile

この塗装工事を行った塗装職人

株式会社SHPは東京都江戸川区を中心に活躍する塗装職人。
<株式会社SHPのおすすめポイント>
代表の田中さんは一級塗装技能士、職人歴30年以上
ハウスメーカーや工務店とは違い、フットワークのきく自社施工店
火災保険、マンション管理組合保険、提携銀行のリフォームローンにも対応可能

外壁塗装の費用が気になる方はかんたん見積もりシミュレーション 全国選りすぐりの塗装業者の中から、お近くの塗装業者を検索する
全国選りすぐりの塗装業者の中からお近くの塗装業者を検索する
全国選りすぐりの塗装業者の中からお近くの塗装業者を検索する
お名前必須
郵便番号
住所必須
電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望の連絡方法
電話 メール
案内を希望する職人数
1人 2〜3人 4人〜
ご相談・ご要望など
CATEGORY

外壁塗装の豆知識カテゴリー一覧

失敗しない外壁塗装!優良業者の選び方 外壁塗装の費用・相場・見積もりについて 外壁塗装の塗料・色選びについて 外壁塗装を行うべきタイミングや症状について きっと役に立つ!塗装に関する豆知識 優良外壁塗装業者・おすすめ塗料ランキング
KEYWORD

塗装に関する注目キーワード

WORKS

新着施工実績

お近くで評判の良い優良塗装業者を探す

お近くで評判の良い
優良塗装業者を探す

外壁塗装・塗装業者紹介に関するお問い合わせはこちら

無料問い合わせは
こちらから承り中

個人情報(電話番号・メールアドレス)不要の塗装のかんたん見積もりシミュレーション

個人情報(電話番号・メールアドレス)不要
塗装のかんたん見積もりシミュレーション

今すぐ無料
かんたん見積もり
TOP